チキン香草焼き

塩分0.3g 198kcal  / 所要時間 約15分

チキン香草焼き

★広南病院が考える「毎日使える減塩レシピ」掲載
★Meron特別号「春の食卓にぴったり!」健康レシピ掲載
粉チーズの塩気とうま味を活用し、パン粉に混ぜて香ばしく焼くことで、塩を使わなくてもおいしい一品になります。また一緒に使用するパセリは、ビタミンCやK、鉄分などを豊富に含む、貧血予防に最適な食材です。加熱すると苦味が気にならなくなるので、栄養補給にしっかり活用しましょう。
調理時間 15 mins
カテゴリー 肉のおかず
主な材料 鶏肉
人数 2
カロリー 198 kcal

材料
  

  • 鶏もも肉 160g
  • こしょう 少々
  • 小麦粉 大さじ1
  • 水 大さじ1
  • パン粉 大さじ1
  • 粉チーズ 大さじ1.5
  • パセリ 3g
  • サラダ油 大さじ1
  • レモン 2/8切れ
  • ラディッシュ 2個

作り方
 

  • ① レモンはくし切りにする。ラディッシュは飾り切りにする。パセリはみじん切りにする。
  • ②鶏もも肉は、食べやすい大きさにそぎ切りにして(1人2切れくらい)、こしょうをふっておく。
  • ③小麦粉と水を混ぜ、鶏もも肉にからめておく。
  • ④パン粉に粉チーズとパセリを混ぜる。
  • ⑤③の鶏もも肉に④をまぶし、油を熱したフライパンで焼く。
  • ⑥器に盛り付け、レモンどラデッィシュを添える。
キーワード 塩分控えめ

 ※カロリー・塩分は1人分、所要時間は2人分を作った場合の時間を表示。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Recipe Rating