鮭ときのこのまぜごはん

塩分1.8g 215kcal  / 所要時間 約20分(炊飯時間除く)

鮭ときのこのまぜごはん

★Meron特別号掲載 「良い睡眠を意識した秋食材の簡単レシピ」
生鮭は、あらかじめ日本酒につけておくと臭みが気になりません。鮭やきのこを煮るときは少し焦げやすいので火加減に注意。小さめの鍋を利用すると便利です。4人分くらいが作りやすい量なので、多めに作って冷凍保存をするのもおすすめです。ぎんなんやもみじ型の人参を添えれば、さらに秋らしい一品に。
調理時間 20 mins
カテゴリー ご飯もの
主な材料 キノコ類, 魚介
人数 2
カロリー 215 kcal

材料
  

  • 米 1合(150g)
  • 生鮭 1切れ(下処理用に日本酒小さじ1)
  • まいたけ 1/3パック
  • しいたけ 2枚
  • しょうゆ 大さじ1強
  • 日本酒 大さじ1強
  • 砂糖 小さじ1
  • 水(煮汁とあわせて210ml)
  • 三つ葉 少々

作り方
 

  • お米を研いでから、水気を切りざるにあけておく。
  • 生鮭は一口大にそぎ切りにし、日本酒小さじ1をふりかけておく。
  • まいたけは食べやすくほぐしておく。しいたけは石づきをとり、薄切りにする。
  • 三つ葉は食べやすく切っておく。
  • 鍋にしょうゆと日本酒、砂糖を入れ、弱火で加熱し、沸騰したら鮭ときのこを加えて鮭に火が通るまで蓋をして煮る。
  • 鮭ときのこは別皿にとり、煮汁は炊飯に使う。煮汁と水をあわせて210mlを計量して1に加えて炊飯する。
  • 炊き上がったらごはんをほぐして器によそい、鮭ときのこを盛り付ける。最後に三つ葉を飾って出来上がり。
キーワード 秋食材, 良い睡眠

  ※カロリー・塩分は1人分、所要時間は2人分を作った場合の時間を表示。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Recipe Rating